タッチパネルってどういうしくみ

2018-07-19 16:10:09

位置情報やBluetoothなどを切れば、バッテリーは長時間使える

バッテリーを交換できるスマホも、そうでないスマホも、できる限りバッテリーは長持ちさせておきたいものです。
バッテリーを長時間使うためには、色々な方法があります。

例えば、スマホのバッテリー消費を防ぐために、位置情報やBluetoothを切るという方法があります。

また、必要ない場所ではWi-Fiを切断しておくことも大事ですね。例えば外出中は、あまりWi-Fiを利用することがないでしょう。
コンビニやレストランなどでWi-Fiを利用するときにだけオンにすれば、バッテリー消費が抑えられます。

必要ないときにはこういった通信の機能を切っておくことで、電波を探すという動作が起こらなくなり、バッテリーの消費は大幅に抑えられます。

バッテリーは長時間使える

前の章:スマホのタッチパネルが反応しない!を解決できる4つの対処法

次の章:本体のACアダプタ